月別アーカイブ: 2014年8月

主婦のお仕事は終わりがない

専業主婦歴○十年の主婦です。

とは言っても、家事育児完璧の完全主婦とはほど遠く、手抜き大好きの不完全主婦です。
そんな主婦でも、家事育児には終わりがありません。

朝目覚めてから、夜眠るまで次から次へとやることがあるのです。
朝一番の仕事は家族の朝食作りと夫と子供のお弁当作りです。

手抜きはするけど、冷凍食品だらけのお弁当は持たせたくないので、私は多めに作ったおかずを冷凍して自作冷凍食品をストックしています。

食事の準備と同時に、洗濯機も回します。
なにしろ子供が運動部なので、毎日の洗濯物の量が半端じゃありません。

男の子が3人もいる友人宅ではどうなっているのでしょう。
日中は掃除、買い物、時には町内の集まりに参加することもあります。

でも、この時間が私にとっては一番の息抜きタイムですね。
自分ひとりだけのランチなら、残り物やカップラーメンで簡単ですから。

子供が帰宅すれば、お便りのチェックや宿題を見たりの仕事が発生します。
そして晩御飯。

結局、主婦の1日って朝から晩まで家族の食事や健康管理で終わってしまうのですよね。
もちろん幸せなことなのですけれど、この毎日やってることが世間的には仕事として評価されていないことが、ちょっと悲しいです。

家政婦さんに頼んだら○○円という話も聞きますが、それはあくまでも話だけのことで、実際主婦業はお金を生み出さないので軽く見られている気がします。

実際、専業主婦の内容を見れば、そこそこのお金が貰えてもいいんでは?って感じですよね。でも貰えないのが辛いところです(*_*)

実際、自分が自由に使えるお金もないですしね。ネットを見るたびに何度お金を借りちゃおうかな…って考えたこともあります。

主婦ってやればやるほど大変な仕事です。
お料理も掃除も終わりがないのでなかなか達成感が得られないのですよね。

毎日当たり前のようにやっている家事ですが、せめて家族から『ありがとう』と感謝されれば、やる気も幸福感も感じられるようになると思います。

脱毛の種類の選び方(レーザー・光など)

フラッシュよりレーザーの方が良いという意見を拝見しますが、 回数や期間以外での効果の違いはなんでしょうか?
知り合いはレーザー脱毛を通い始めたばかりで、レーザーで全身をするのはフラッシュ脱毛より高くかなり値段が違うと言ってました。
回数や一回の照射でぬける量などで違いはわかりますが、効果の持続(数年後)どうなっているのだろうか。
実際のところレーザーやフラッシュで脱毛したその後の違いはどうなんでしょうね。
レーザー=医療フラッシュ=エステが主なので、医療とエステの違いだと、永久性で永久的な脱毛は””医療機関でなければいけない””とされているので、永久性の認められている機械の脱毛機の仕様は医療機関のみとされていますよね。
別の知り合いは医療レーザー脱毛で、最初に始めた、脇やひざ下は、5年くらいたってます。また生えてきたとか増えたってこともなく、満足しています。
自己処理ですが、カミソリで肌に刺激や負担をかけすぎると肌が守ろうと働くので毛をドンドン太く多く生やしていきます。厳密には毛の成長に栄養を与えている毛細血管が活性化してしまうそうです。
なので、出来るだけ自己処理は控えて下さい、と言われました。
最初は安い体験キャンペーンでもしてみようと思っています。

福岡レーザー脱毛

どのタイプの脱毛がいいのかが実際に体験してみないと分からないっていう部分もあるので、まずは安いキャンペーンで試してみます。

友人の何人かは脱毛をしているのですが、レーザー・光などそれぞれ違います。でも効果は出ているみたいだし・・・ネットで調べてみるとレーザーの方が確実みたいに書いているのも見たことがあるんですよね((+_+))

優柔不断な私は、ネットで勧められていたレーザーに行きますが・・・

夏になると面倒なのが毛の処理なのでこの際綺麗にしておこうと思います。